浮気調査 不倫調査 カーナビ

カーナビ チェックのコツ

自分で浮気調査をするためには、身の回りの情報をきちんと収集することが最も手軽で効果的な方法であることに間違いはありません。配偶者と同居している以上、一緒に生活を行う場所である家や共有しているものなどが、相手の情報を得るために大変有効な存在となることに間違いは無いでしょうか。浮気をしているかどうかを判断することのできる最も身近な材料が、携帯電話や自宅のゴミであるように、そういったものからいかに証拠をつかむのかが、自分で浮気調査をするためには欠かせない要素であると見ていいでしょう。

 

最近の車に設置されているカーナビも浮気調査のためには非常に有効な判断材料となるため、カーナビをいかに使用しているかに注目することでも、浮気調査を行うことが可能です。近年のカーナビには様々な機能が付属されているものも多く、目的地の検索履歴や、走行履歴などを調べることができるものも数多く存在しています。そういったカーナビの履歴をチェックすることによって、どこで何をしてきたかを知ることができるようになるため、浮気調査の一環にカーナビの履歴を確認することは、大変有効な手段になることは間違いありません。

 

特にカーナビを利用している人の多くは、検索した目的地を削除してしまう人はいても、走行履歴や検索履歴まで削除してしまう人は珍しい傾向にあります。その為履歴をチェックすることで、普段行くような場所ではないところを走行した形跡が見つかった場合には、浮気の疑いがあると観ても間違いではないでしょう。しかし自分が見ただけでは証拠としては不十分といわざるをえないため、証拠として写真などを残しておくことも重要な事になります。

>>証拠写真 撮影のコツ

 

あなたが掴んだ証拠で勝てると思いますか?

▼      ▼      ▼

5633

カーナビ チェックのコツ関連ページ

尾行のコツ
浮気調査でも不倫調査でも、尾行は必須と言えるでしょう。尾行というと難しそうに思えるかもしれません。しかし、コツを知っていれば案外うまくできるかもしれません。尾行のコツをご紹介します。
変装のコツ
浮気調査・不倫調査を行うに当たり、尾行することは必須でしょう。尾行の際によく行われているのが変装です。変装の基本は帽子・眼鏡・上着です。これらを活用することによりバレない確率が高くなります。
ゴミ チェックのコツ
浮気調査・不倫調査は探偵など調査会社に依頼するのが確実な方法ですが、ある程度までは自分で調査することもできます。浮気や不倫を自分で調査するコツをご紹介します。
証拠写真 撮影のコツ
浮気調査・不倫調査を行う最大の目的は、その証拠を確保することでしょう。証拠として有効なものの一つには、写真があります。写真を証拠に使えるように撮影するコツなどをご紹介します。