浮気調査 不倫調査 ゴミチェック

ゴミ チェックのコツ

浮気調査を行う中で最も重要なことが、いかにその証拠をつかむかということであるのは言うまでもありません。浮気の証拠をつかむために最も確実な方法と考えられるのは、なんと言っても尾行を行い浮気の現場を押さえるということではないでしょうか。しかし尾行という方法はプロの探偵が行う方法であるため素人がまねをしようとしてもなかなかできるものではありません。仮に行ったとしても、対象に感づかれてしまった場合には、さらに問題を悪化させる可能性もあるため、行うときは注意が必要です。より簡単に証拠を見つけるための方法としては、自宅のゴミをチェックするということが有効な手段となります。

 

自宅のゴミ

自宅のゴミというものは、実は多くの人が認識している以上にその人がどのような生活を行っているのかを特定することができるものであり、浮気調査を行うためにも大変優れた方法のひとつとして認識されているものです。

 

レシート・領収書

自宅のゴミをチェックする上で、特に注目したいものが、レシートや領収書というようなどのようなことにお金を使用していたかを表す資料です。レシートや領収書をチェックすることによって、その人がどの程度の生活レベルであるのか、また借金の有無など、非常に多くの情報を得ることができるのです。

 

光熱費の上下

浮気調査に使用できる情報としては光熱費の上下などが大きな情報元となり、光熱費が普段よりも減っていれば、本来自宅にいるはずの時間に自宅にいることが無いということにもつながり、浮気の可能性を疑うことができます。
ゴミによって得ることのできる情報は、非常に多いため自分でできる浮気調査の中でも最初に行うべきものと見ていいでしょう。

>>カーナビ チェックのコツ

 

あなたが掴んだ証拠で勝てると思いますか?

▼      ▼      ▼

5633

ゴミ チェックのコツ関連ページ

尾行のコツ
浮気調査でも不倫調査でも、尾行は必須と言えるでしょう。尾行というと難しそうに思えるかもしれません。しかし、コツを知っていれば案外うまくできるかもしれません。尾行のコツをご紹介します。
変装のコツ
浮気調査・不倫調査を行うに当たり、尾行することは必須でしょう。尾行の際によく行われているのが変装です。変装の基本は帽子・眼鏡・上着です。これらを活用することによりバレない確率が高くなります。
カーナビのコツ
浮気調査・不倫調査を自分行うには様々な方法があります。その中の一つとして、車を使う場合はカーナビを調べる方法も有効です。カーナビの履歴まで削除する人は珍しいでしょうから、動かぬ証拠となるケースも珍しくありません。
証拠写真 撮影のコツ
浮気調査・不倫調査を行う最大の目的は、その証拠を確保することでしょう。証拠として有効なものの一つには、写真があります。写真を証拠に使えるように撮影するコツなどをご紹介します。